2004年12月13日

まぁなんて攻め回り

というわけで今週のGvGは攻め回りでした。動画も何とかとることはできたものの私の騎士の下手さを露呈するものだけというものなのでこっそり公開してこっそり消しときますね。まだ生Aviなので処理しないと・・。

さて、今日はC5放棄での攻め回りでした。
最初のターゲットは魔剣連合さん。楽しければいいな、動画みてると風鈴の別働隊を退けていたので期待していたのですが59分の時点でワルツだけではなく萌え桜さん、TSFさんなど100人↑が待機しており、突撃とか何も考えず走って殴って終わりでした。次はタイマンでお相手してもらいたいです。TSFにキモで見慣れた名前があったのは気のせいだとしておきます、うん。

次のターゲットは葵羽同盟さん。ためしに一度突撃するもののラインを崩すことができずコーティングなど完全な状態での攻めを開始します。・・が先ほどの1F-2Fのラインから姿が消えておりER防衛へとシフトしていました。LPもひきおわって後一押し、というところでメドレー同盟さんがやってきます。正直言って人数は多いものの質、統率共に並以下だなという印象しか受けませんでした。指揮官がワルツに対し攻撃するなといっているにもかかわらず攻撃を加えてくる人が多く、私もHunWizに適当に殴ってました・x・
結局最終的には共闘という形になったものの相方が切れて暴言などに走らないか相当不安でした・・。教育しないとな(ゲフンゲフン
せっかくひいたLPもセージが殺されたことにより0からの再開です。この人数差では耐え切れるわけもなく、落城します。

次の目標は何故かVを守っていたAB同盟さん。またしてもメドレー同盟さんとかぶってしまったので数の暴力で落ちた、という結果ですがAB同盟さんは対人スキルは微妙だと言われていますがそんなことはありませんでした。ストリップが甘いもののその他は普通以上にうまく、特に阿修羅一発なら私は耐えれるのですが2人同時にうたれたときは正直すごいなと思いました。ボスc所持者もかなり多いようなので攻められたくない同盟ですね。

その後はいつも通りでした。ギャングが最後のほうまでいて何人もERまでいかれたのですが、前回とは違い、落とさせる気はなかったので排除ー遅延防衛をしました。

反省会中にチュンリムにゴスアクエンがいたとかで相方がいったのですがIRCで戻れコールがかかっていたのに戻ってこなかったので追求しちゃったのですがこういうときに次からはやめろよ、でサクっと流せるようになりたいです・・。結構ぐちぐち言ってしまう癖治さないとなぁ。

顧客が悪魔に見えた
私も一時システム開発をしていた時期があったので大変さのほんの一部はわかります。
それをここまで苛められたら嫌になりますね・・。

>さや
だなぁ。今度タイマンしようぜ。俺が97になったときぐらいに・x・

>によによ
誰だオマイ

>伊勢さん
ピラ地下にセージ、プリおいてフル支援で狩り続けてるからねw
posted by びゅね at 11:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

ようやく一区切り

ようやく研究が人様にみせられる最低限の形になってくれ、発表用の資料作成に入りました。内部発表が終われば学会発表では内容は同じものを出すので時間に余裕が(・∀・)
研究分野がかわったので学会発表は1年ぶりぐらいになってしまうのでちょっと緊張気味です。バリバリやってたあの頃が懐かしい・・。

さて、昨日クライン騎士とタイマンしてきました。私が96のクライン98とほぼ互角。
作戦的には呪い→対人と持ち替えでいこうとしたのですが結果は負け。残りHP3.3Kだったらしいので言い訳ができないぐらいです。やはりタイマンの場合は持ち替えに加えてスタッブとSBでの間合い取りが最重要のようですね。その後話していると孔雀のなんたらという紫っぽいエンブのWizプリがテロ?してきたのですが相方を待たせていたためクラインに任せて落ちました。

12/10
おまけ:ふとベリットを殴ってみたらこの有様・・。みんな放置しすぎ!
posted by びゅね at 17:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月06日

とりあえずー

アニバーサリーイベントのことまだまだ書いていないのですがとりあえず
昨日のGvGについて書きます。忘れないうちにね・x・

例によってキャプチャーを試みたわけですが音が入らず、私的にGvG動画みるからには音欲しいよな、という人なので今回もなしです・・。といっても原因はわかったので来週からは取れると思います。

今週は防衛スタート。先週までの適当な防衛→攻め回りではマンネリ化してきたというのでまじめに防衛です。作戦的には騎士が多かったので攻めばかりという案もあったらしいですが・・。ちなみに今週の参加人数は30人ちょい、まともに防衛できない的な人数です・・。

Gv開始後SnowDolphineさんをはじめとするレーサーの方がポツポツと来るものの特にラインに乱れはなく防衛できていました。1時間を過ぎるころギャングが襲来し、数人に抜かれます。当然何人か派遣ー排除の流れだと思っていたのですが城主変更ー遅延防衛開始のために全員に撤退命令がでます。その後予定通り排除ー防衛しつつ同盟メンバーのギルドに城主変更ー遅延防衛になりました。ギャングが城主のままだと旗から入られる可能性ありますしね・x・

結局そのまま暇防衛でした。最後二砦部隊として参戦したものの競り負けて時間切れ。
正直防衛は面白くないなと思ったGvGでした・・。Lisaにおいて攻め過剰だといわれる理由が改めてわかりましたね。

先ほど書いたように私はVIT騎士ということもあり大体2砦部隊として後半出払っているのですがBC帰還ー出撃までに5分前後間が空くことが多いです。今回はそれを利用してプリでB2砦、いわずと知れた風鈴をみにいきました。対人装備にする時間はなかったので思いっきり狩り装備で。ER前に4,5人程度の軽いラインがあって一寸みてその一歩手前のマップに目の隅でみつつ放置していたのですがSC-阿修羅されてました。M○thの罠ですね、うん。

そうそう、GvGには関係ないのですが7クラウン、太陽神の兜、深淵チェインなど使ってない装備、見た目重視の装備を売り払い実用装備と先行投資の資金にしました。
他のものはともかくクラウンはかなり長い間使ってきたのでちょっとしょんぼり。
posted by びゅね at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

またキモスレか( ゚Д゚)

ワルツチャンネルでまた書かれていると教えてもらったのでみてきました、はい。

>538 :名無しのLisaさん :04/12/01 04:01:19 ID:g+ZOwlks
>そういえばワルツのBoterの-ビューネイ-が+10sキャップにまた入札してたな
>こいつばれないようにナイトのMoulin Rougeで入札してるが
>しかしボスc3枚、ゴスリン、天使、太陽神、どうやったらこれだけの金があつまるんだ>ろうか
>539 :名無しのLisaさん :04/12/01 04:05:03 ID:bIAAydfm
>>538
>そいつ追加でプリとナイト装備ALL8↑な
>でもあまりさわらないほうがいい、実は手の込んだ取引してるけど
>BOTerじゃなくただのRMTerなだけ

ほんとに妬み僻みのみで構成されているスレッドですね・・。おそらくこれを書いた人はこのブログみて書いていると思うのですが以前の騎士のSSにのっている超ジュエル、金ゴキシールドは借り物です。所持しているボスcの枚数も違います。騎士で入札しているのは現在のメインキャラであり落札したときに出品者の方と連絡がとりやすいからです。

そして騎士装備は靴が8なものの他は7、外套にいたってはマフラーを流用してます。
プリ装備も一時期は頭以外9,SR*2という豪華な装備でしたが切り売りしているうちに外套と靴以外は残らず、セイントローブにいたってはササノから借りているという状態です。
身内を騙った書き込みとかあまりにも気に障るので辞めてほしいですね。当然RMTもBOTもしておりません。リアルでそんなに余裕あるなら奨学金借りてまで修士に進みません。

>WALTZの方、教えてくださった方
見ていて気分が悪くなるのでこれ以降私のことが書かれていても教えていただかなくて結構です。

なんか昨日今日の日記が汚いなぁ。
たかがゲームにここまで反応しちゃってまだまだ大人になりきれないなと実感します。
posted by びゅね at 13:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスイベント

+10Sキャップを買いました。50Mだったのですがそれによってクリスマスイベントの転売用にもっていた現金の大部分を使い果たし、今回は見送ることになりそうです。
値が一番下がるのは大体イベントが終わったつぎの週中盤付近になることが多いのでそれまでにいらないもの・・嗜好装備諸々ですね、転売用に買い込んでいるもの(ゴメンなさいちょっとだけ価格いじってるかも)を処分しきれるかが勝負ですね。

というわけでクリスマスイベントも開始されました。
とりあえず騎士を逆毛に、クルセをロングの後ろで結んだ髪型にかえてきました。
SAKAGE(;´Д`)ハァハァ

ゲフェ4・・これは去年もあったので省きます。モブはかなりかわっているようですね。
ゲフェニア・・フェイクエンジェルなどの珍しいモブ、ADモブなどが出現していました。火力が騎士だけではかなりきつく、サイズも大中小と3つ必要になるためイベントとして以外は行きたくないところです。

で、ゲフェニアの4層目にはいったんですが狩っていてしばらくするとイベントバフォが!
昔はかなりボス通っていたということもありかなりのボス好きの私は当然騎士でがんばってもいいじゃないか!ガガガガPTもいないしなんとかなるかも、と思って必死にピアスしたのですがダメが1( ゚Д゚)お手上げです、はい。こんなもの阿修羅以外でどうやって倒せと・・。なくなく帰りました。

カウントダウンイベント以降はまた今度書きますー。
posted by びゅね at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月30日

一番槍( ゚Д゚)

先週のGvGではWALTZのレポートでもあるようにC5庭防衛からスタートしました。
現在の主流といえば2Map目以降のWPでのロキを用いた防衛が主流ですがあえて用いずGvG開始ごろの方法を用いたということで新鮮であったし楽しかったです。
最初はSnowDolphineさんがちょくちょくくるぐらいでしたがレーサーの方、#同盟さんが追加でこられるとやはり厳しくラインを普段の場所に戻そうと移している最中に国士さん、OrangeSunshineさんがこられてあえなく陥落。#同盟さん質がかなりいいと聞いていたのですが噂通りでした。昔のメドレーを彷彿とさせるかんじですね。

そこで予定通り攻め回りに。最初の予定はメドレー同盟さんが防衛しているというL2に向かったところ犬百合同盟さんが待機しており、共闘という形に。流石にこの2同盟を耐え切るのは無理だったのか陥落し、即座に次の目標に。次の目標は最近躍進著しいZEV同盟さんですが今回も先客が(,,゚×゚) TB魔剣同盟さんが封鎖していたのですが共闘という形をとっていただけたこともあり問題なく防衛地点手前まで。コーティングをしてもらいさぁ突入するぞというところで遅延解除・・。次の突撃でなんとか落とすことができます。感想としてはローグ、阿修羅モンクの動きが微妙だったなとおもいました。目の前で騎士が罠にはまってるなら武器ぐらいとっていかないと・3・

11/30
最後の目標はC2を防衛しているTSF同盟さん。キモの元ギルメンが数人所属しているということもあり突撃する前にいくぞモラァ( ゚Д゚)とメッセしておきました。ERで防衛していたのですが通路が広く、ロキで全部カバーできていないので案外あっさりと突破します。ここではWizのラインまで一番最初に到達することができBDS!(SSは他の人もきちゃってますが・・)
その後は普通にC5を確保しました。


そうそう、キモスレに私の話題がでていると教えてもらったのでみてきたのですが

>知名度の低いキャラで他のギルド入ってる人って珍しくないような・・・
>ビューネイはワルツ入ってるしササノは犬百合同盟入ってるし。
>結構みんな不思議と入れるもんなんじゃないのかな・・・
>っと元ちせと同じギルドの者より。

これだけ・・?
とまぁ突っ込みはおいておいて私はワルツに入るとき過去の日記にも書いてますがびゅねで応募し、面接も-ビューネイ-でいってます・3・

こういうことを日記で書くべきではないですし不快に感じる方がおられたら申し訳ないのですが、ちせみたいなのと一緒にされたくないです・・。私はβのころからROを続けておりますがその中で唯一嫌いな人間がちせです。理由は察していただければ幸いです。
posted by びゅね at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

ぼすとか

11/25
今回の恋人は亀将軍とバフォ。
なんとなくセージでいってみました。基本的にデリュジ、ディスペル、ブレイカーをしていたのですがディスペルでは瀕死?状態で使ってくる爆裂や超Fleeを解除できないと後で聞いてしょんぼり。
普通にいって、普通に死んで、普通に倒して、当然ドロップはなしだったのでこれだけで。

そうそう、ササノがGv他でやっており、キモギルドがもうGvしないに等しいらしいので
入れてもらいました。久しぶり?に会話してみると波長があってるのかやはり楽しいですね。キモといえばPK、PKで今同居のギャングですが相方がAD狩りはあんまり好きじゃない、というのでまだ一回も戦っていません。昨日とか激しく盛り上がったようなのですが私は細々ととコモドワニ園で壁をしていたりパンヤをしていました。ああ・・血が騒ぐ( ゚Д゚)


あっちこっちのニュースサイトで書かれているナイスなものが。
イルカ、サメから泳ぐ4人を守る
参考
posted by びゅね at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

防衛とかしてみる

11/22
対人バード作りました。真っ先にとった合奏は当然ロキの叫び。Gvデビューはまだまだ先ですしローグ作りたいという欲望がムラムラわいてくるものの頑張って育てたいですね。
ただ対人するならバードよりもダンサーのほうがいいとはわかりきっているのですが女垢がクルセ(99)、プリ(95,思い入れあり),Dex=Vitセージ(82)と消せるキャラがいない状態なのでそこは譲歩。3垢とかはありえないですしね。

11/22
アロエの知り合いが光りました。なんか毎週誰か光ってる気がしますが私や相方が光る日はいつになったらくるのでしょうか(;´Д`)(私の騎士:96 相方:86)
何はともあれおめでとうございます。


11/22
今週のGvGはC5防衛からスタート。最初はSnow Dolphinさんをはじめとするレーサーから攻められるものの防衛できていました。しかし30分を経過したあたりからOverLimit同盟さんが攻めてこられ、かなり雲行きが怪しく。私は今回も騎士,前衛PTで参加だったのでロキの上からツンツンしたり遊撃(PTから1,2人コーティング、支援などフルにしてもらって防衛地点の1つ前のマップで暴れるのを絶え間なく繰り返す)していたのですがギャングがやってきて詰み。防衛ラインを崩されあえなく落城します。
B5を防衛してみるものの20分ちょいしか守れず落城。後10人・・前衛5人Wiz、阿修羅3人ずつぐらいでもいれば普通に防衛できそうですがまだ厳しいようです。その後いつもの通りC5に戻ってGvG終了。


そうそう、IRCで流れていたのですが某掲示板にて
・ワルツ同盟
>最近地味な同盟に思えてきた。B進出はまだ早いのでCかLを攻めた後
>Cのどこかを確保か。

と書かれていたらしいのですが確かに地味かも・・。私もそうなのですがCで適当にのんびり狩っているのが好きな人が多く、Bの殺伐とした雰囲気は好まないのでBを防衛できる戦力がついたとしてもB進出はないと思います。新入りだからそう感じたってだけだけどねヾ( ・w・)ノ゛

では大学いってきます。
posted by びゅね at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ラグナロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

同じ日に二人がオーラ式

こんにちは。大学行く前にサクっと更新しているびゅねです。

さてさて、土曜日のことなのですが2人のオーラ式がありました。最初両方22時開始とのことだったので2PCで両方参加か( ゚Д゚)思ってたのですが運良く片方が23時からになったので一安心。

2
さて、最初はミス夫妻のオーラ式です。普通に油でのレベルアップだったのですが出てきたモブは月夜花。ミスが吹っ飛ばされ死人が出たものの夫婦そろって発光。おめでとうございます。夫婦そろって2キャラオーラとか恐ろしいですね、うん。

3
23時からになった方はWaltzの`さん。数日前から99.9%だったもののギャングやら日程やらで延期されていたようです。ここで私は風呂にいってしまい帰ってきたときには光っていました(´・ω・`)
余談ですが巻いた枝からアクエンがでて、何故か増殖したらしいです。ジュノーではアクエン放流がよく行われてるのかな・・。


1
さて、例によってギャングスターネタですがソロばかり、ペアばかりもなんなので騎士でADいってきました。ギャングいないとのことなので油断しており対人装備を何も持っていかず一回目ハエ阿修羅で哀れなことになってしまいました・・。そこで対人装備を回収し、再びADに。あえて阿修羅を打ちやすいように動いていたのですが2回目阿修羅-1500程度のダメで余裕、3回目阿修羅-SB-モンク死亡ヽ(´ー`)ノ ギャングスターは死体を晒すのが嫌なのかレスキルされないようになのか即落ちてしまうのですが運良くとれた1枚です。PKは否定する気はありませんが阿修羅-ハエとか脱衣-ハエとかやってて面白いのかなぁ。


4
では今日はこのぐらいで。いってくまー。
posted by びゅね at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ラグナロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

笑の大学

はい観に行ってきました。ほらそこ、研究してないのかとか言わない。
ということで学部時代の友達とようやく時間があったのでいってきました。ネタバレしないぐらいで書くと舞台設定となっているのは第二次世界大戦中で上映、上演するには検閲が必要であり、この映画の設定は笑ったことのない検閲官と喜劇作家とのやりとりが中心になっているのですが派手なアクションシーン、CGなどは当然皆無であり基本的な舞台は取調室(?)で進行するので会話、演技だけで笑わせないとダメな映画なので脚本書いた人は普通にすごいなとおもいました。映画自体は最後は多少強引だったものの及第点でした。
posted by びゅね at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。