2004年10月01日

現実と非現実

なんとなくまじめなことを書いてみた。
ラグナロクは当然仮想現実の世界で混同してはならない。けどあくまでも中身は人間である以上ラグナロクがきっかけで現実世界で友達になったり恋人になったり、というものはあるかもしれない、というより確実にあるだろう。

それはラグナロクというものがあくまでもきっかけになったに過ぎないので全くとはいえないが問題はないと思う。しかしある出来事がきっかけで「俺にとってはリアル=ROだ」的な発言を聞くことがあったのでちょっと考えてみた。色々と他のものにおきかえてみよう。
俺にとってはチャットが現実なんだ
俺にとっては出会い系が現実なんだ
俺にとっては仮想が現実なんだ。
う〜ん・・マトリクスなみの現実感が存在するならまだしも現在の技術ではまだまだですよね。なんかまとまりがなくなってきましたがラグナロクはあくまでも仮想空間だから現実と混同することなくそれを踏まえたうえで楽しむ事が重要だと思います。

あくまでもどんなことも否定するつもりはありませんがラグナロクが原因になって現実の人間関係とか自分の環境を壊すようなことは言語道断ってことですね。



なんか('A`)ってかんじになっちゃったので見つけたお気に入りのページ紹介してしめ!
ジョジョネタのWeb漫画

姉御がやってみろいってきた占い
私の結果はこんな感じでした。芸術家肌なのね・・。思いっきり理系なのに。
posted by びゅね at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/709506

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。