2005年02月08日

オペラ座の怪人

ようやく来学期以降1.5年間かけて取り組めるテーマの形が見えてきました。
手法と結果両方ともネタになるものなのでTOM的なことを考えてしまっています。

さて、オペラ座の怪人をみてきました。元々ミュージカル、特にAndrew Lloyd Webberの作品は大好きなので今回みたいに軽くいける映画化はありがたいことです。ミュージカル自体まだ2回しか見に行ったことないのですが(´・ω・`)
映画としては結構好き嫌いがわかれると思います。ミュージカルがなんとなく苦手だという人は大体が演劇的なところから突然音楽にかわるギャップがダメだというケースが多いと思うのですがこの映画ではほとんどが音楽で構成されていること、途中で演出?が入ることで解消されているとは思うのですが純粋な映画好きにとってはちょっと退屈する内容だったと思います。
ミュージカル的なことでいうとファントム役の人が目だって劣っているのが残念でした。どこかの国の野党のようにクレーマーになってしまいますがもっと的確な人がいたのではないかなといったかんじです。とはいえ見に行く価値は十分あるのでお勧めの一作です。

俺メモ
戦国1549 6/11
スターウォーズ エピソード3 7/9
posted by びゅね at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1870572

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。