2005年02月07日

ワルツ解散

6日をもってワルツが解散しました。私は最後の方で加入したのでそこまで大きな思い入れはないのですが同盟としてのシステムは好きでした。途中、同盟から連合化に移行という話もあったぐらいなのでギルド間の問題はないと思っていたのですがやはり人が集まると衝突が起きてしまうのでしょうね。それを回避するにはやはり全体としてまとめるような人が1人必要なのではないでしょうか。全体としての方針、トラブルの解決などの大きな問題の決定を行いほかの細かいことは放置というスタンスを取れるある意味独裁的な体勢であれ抜けていく人はいるでしょうが組織としては崩壊する危険性が減るような気がします。
ワルツの問題点はレミさんのブログにも書かれているのですが仮にもワルツの代表的な立場かつ1ギルドのマスターである人が突然失踪したりギルド解体を行ってしまった、という点にあるのかな。個人的には人間関係のトラブルの煩わしさ、ストレスなどは十分わかっているので否定しませんしする気もありません。しかし、個人ではなく長である立場ならば個人の感情は抑えて行動することが必要なのではないのでしょうか。(私にはできません、はい。感情抑えることは(;´Д`))
当然そこまで追い詰めてしまった私を含め、ワルツの他のメンバーにも同じ重さの責任はあります。結果として解散ということになってしまいましたが今回のことを踏まえ、次にいかせればいいなと思っております。

GvGは最初の突撃は騎士、それ以降はモンクででました。
風鈴さん対つゆだくさんというこのサーバーでの2強の対決ということなのでお邪魔して適当に阿修羅うちまくってました。激しく気持ちいいのですがVIT騎士やゴス所持者などは落とせずストレスが・・。私もゴスは所持しているのですが相手からみるとこんなにうざい存在だったのかなぁと思ってしまいます。B2-B1,C2などのレース会場周り-L5遅延というかんじでまわっていたのですが遅延するもののWizが1人、リセッターもいないという状態でまともに防衛できませんでした。15人いない程度という少人数での参戦でしたがこれはこれで面白いなと思うもののやはり大人数でやりたいなぁとしょんぼり。結局砦なし、です。
狩場はミノだったのが窓手かOD(ゼノクの歯集め)に変わっただけなのでなくてもいいのですがやはり取れないと悔しいですね。製薬ケミが使えるようになってきてくれたので次は同じ垢にあるStrDexケミを対人ケミに育てようかなぁとか考えています。転生くると狩場がやばくなりそうなので休止なり狩りはしない人にしばらくなりそうですし・・。
posted by びゅね at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ラグナロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。