2004年12月13日

まぁなんて攻め回り

というわけで今週のGvGは攻め回りでした。動画も何とかとることはできたものの私の騎士の下手さを露呈するものだけというものなのでこっそり公開してこっそり消しときますね。まだ生Aviなので処理しないと・・。

さて、今日はC5放棄での攻め回りでした。
最初のターゲットは魔剣連合さん。楽しければいいな、動画みてると風鈴の別働隊を退けていたので期待していたのですが59分の時点でワルツだけではなく萌え桜さん、TSFさんなど100人↑が待機しており、突撃とか何も考えず走って殴って終わりでした。次はタイマンでお相手してもらいたいです。TSFにキモで見慣れた名前があったのは気のせいだとしておきます、うん。

次のターゲットは葵羽同盟さん。ためしに一度突撃するもののラインを崩すことができずコーティングなど完全な状態での攻めを開始します。・・が先ほどの1F-2Fのラインから姿が消えておりER防衛へとシフトしていました。LPもひきおわって後一押し、というところでメドレー同盟さんがやってきます。正直言って人数は多いものの質、統率共に並以下だなという印象しか受けませんでした。指揮官がワルツに対し攻撃するなといっているにもかかわらず攻撃を加えてくる人が多く、私もHunWizに適当に殴ってました・x・
結局最終的には共闘という形になったものの相方が切れて暴言などに走らないか相当不安でした・・。教育しないとな(ゲフンゲフン
せっかくひいたLPもセージが殺されたことにより0からの再開です。この人数差では耐え切れるわけもなく、落城します。

次の目標は何故かVを守っていたAB同盟さん。またしてもメドレー同盟さんとかぶってしまったので数の暴力で落ちた、という結果ですがAB同盟さんは対人スキルは微妙だと言われていますがそんなことはありませんでした。ストリップが甘いもののその他は普通以上にうまく、特に阿修羅一発なら私は耐えれるのですが2人同時にうたれたときは正直すごいなと思いました。ボスc所持者もかなり多いようなので攻められたくない同盟ですね。

その後はいつも通りでした。ギャングが最後のほうまでいて何人もERまでいかれたのですが、前回とは違い、落とさせる気はなかったので排除ー遅延防衛をしました。

反省会中にチュンリムにゴスアクエンがいたとかで相方がいったのですがIRCで戻れコールがかかっていたのに戻ってこなかったので追求しちゃったのですがこういうときに次からはやめろよ、でサクっと流せるようになりたいです・・。結構ぐちぐち言ってしまう癖治さないとなぁ。

顧客が悪魔に見えた
私も一時システム開発をしていた時期があったので大変さのほんの一部はわかります。
それをここまで苛められたら嫌になりますね・・。

>さや
だなぁ。今度タイマンしようぜ。俺が97になったときぐらいに・x・

>によによ
誰だオマイ

>伊勢さん
ピラ地下にセージ、プリおいてフル支援で狩り続けてるからねw
posted by びゅね at 11:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。